中学校卒業 高校中退 編入・転入希望者のための学校案内 | 中卒&高校中退net
通信制高校  高等専修学校 首都圏

通信制高校&高等専修学校案内 首都圏

小誌「高校卒業資格案内&高等専修学校ガイド」2015版対応
メニュー
単位制高校のプロフィール
単位制高校での学びと特色
単位制高校の学習形態-1
単位制高校の学習形態-2
通信制高校Q&A-1
大学受験
通信制高校Q&A-2
学習システム
通信制高校Q&A-3
毎日通学できません
通信制高校Q&A-4
面接授業の一部免除
通信制高校Q&A-5
転入・編入
通信制高校Q&A-6
大学の推薦
通信制高校Q&A-7
スポーツ
通信制高校Q&A-8
留年
通信制高校Q&A-9
中退
高卒学歴の取得方法
通信制高等学校を基軸にした様々な学習方法
技能連携施設の概要
サポート校の概要
高等専修学校の概要
 フリースクールの概要
ワンポイントガイド

通信制高校 案内

サポート校 案内

高等専修学校&技能連携校&フリースクール &
高認予備校&技能学校 案内

47都道府県別通信制高校案内
ダイジェスト版 首都圏 (モバイル対応)index
分野別ガイド 
1:大学進学系案内
2:動物・ペット系案内
3:スポーツ系案内
4:音楽・ダンス系案内
5:保育・福祉系案内
6:マンガ・アニメ系案内
7:調理・製菓系案内
8:声優・タレント系案内
9:語学・留学系案内
10:美容・ファッション系案内
11:自動車・情報・ゲーム系案内
47都道府県別 通信制高校の公式HP リンク集  分野別 通信制高校 サポート校 中卒対象の専修学校 スクール 首都圏版  モバイル対応 通信制高校 サポート校 中卒対象の専修学校 スクール 首都圏版

単位制高校のプロフィール

●選択の幅をひろげる単位制の概念


わが国の初等教育制度は、教育の機会均等を実現するという面で重要な役割を果たし、世界的にも高い評価を受けてきました。しかし、中学校卒業生の大半が高校へ進学するようになり、価値観やライフスタイルも多様化してきますと、これまでの画一的な教育制度では対応できない面が出てきました。そのため、いろいろと改革が重ねられてきましたが、画一的な教育制度を補うものとして誕生したのが単位制高校です。
単位制高校が注目を集めている背景には、従来の高校の授業になじめずに中退すろ生徒が増加していることや、退学しないまでも不登校の状態におかれている生徒が増えているという問題があります。これを学習指導の面からだけでなく、学校制度のあり方そのものを改善するこ とによって防止し、同時に、高校中退者や社会人にも学習のチャンスを与えようということで、高校卒業に必要な単位認定の条件に柔軟さを加える などの措置が取られました。
そのため、単位制高校は従来の高校と様々な面で異なる特徴をもっていますが、卒業資格などに差があるわけではなく、制度上 は全く同列に位置付けられます。従って、高校進学の際の選択肢が一つ増えたと考えていいわけで、どちらの学習方法が自分に合っているかを見極め、従来型高校か単位制高校かを選択することができるようになったということです。
===================================
高校での学びの形体として全日制・定時制・通信制がある中、本サイトではこの単位制の概念に基づいた通信制高校のご紹介を編集 の主軸においています。同時に、関連する様々な学習スタイルの提案を通して、学歴や資格、職業教育に取り組む様々な教育機関のご紹介も順次行っていきます。(編集部)
===================================


単位制高校での学びと特色

●なくなった学年という概念


高等学校における単位制による教育課程は、昭和63年度から始まりましたが、当初は定時制と通信制だけで実施されました。そして 、平成5年度から全日制課程でも単位制のみによる教育課程の編成が認められることになりました。ちなみに、単位制の「単位」とは、学習量のこと で、ある科目について在籍期間中に学習したものを1単位とし、卒業するには何単位が必要かというふうな使い方をします。このような学習量の決め方は、従来の高校でも採用していますが、学校側が定めた時間割に従って学習していれば、自然に必要単位が修得できるシステムになっているため 、一般にはあまり意識されないのが普通です。
いわゆる学年制に対して、単位制高校の場合は、生徒が自分の目標やライフスタイルに合わせて時間割を作り、1年間に何単位を修得するかを決めるのが特徴で、修業年限3年以上、約74単位以上を修得すれば高等学校の卒業資格が得られるという仕組みです。(学習年限については 学校によって異なる場合があります。以前に高校在籍歴のある場合は、その分加算。)ですから、従来の高校のような学年とか進級という概念がなく、修得した「単位」を累積加算していくため、特に「単位制」と呼ばれます。
===================================
高等学校は3年で卒業、というのがこれまでの常識でした。しかし、単位制高校では、通算3年以上の在籍という制度はあるものの 、どういうペースで学習するかを自分で選択することができます。たとえば、1年目と2年目で30単位ずつ60単位を取り、3年目は20単位に 減らすことも可能ですし、何か目標があって、そのために時間を必要とするならば、数年間で74単位が取れるよう配分すればいいわけです。
===================================

出版弘報株式会社 東京制作部
東京都豊島区東池袋1-48-10-225 tel.03-5953-8158 fax.03-5953-8176
e-mail.sk-tokyo@celery.ocn.ne.jp 個人情報について